結婚式・披露宴 節約術 〜知らないと損する!私が実践した節約術を伝授します。 〜

結婚・結婚式・披露宴にまつわる節約術を伝授します。披露宴での演出や余興も必見★新郎謝辞、新婦メッセージ、お礼の手紙文例集も役立つこと間違いなし!

意外なトコロでお金がかかる!注意点

time 2016/02/02

意外なトコロでお金がかかる!注意点

*意外なトコロでお金がかかる!注意点*

・衣装について
新郎・新婦ともに2点ずつ、しかも金額は関係なしに選べるので追加料金など
気にせずに好きなものを選べました。式場によってはプランに含まれていても、
選べるドレスの金額制限などのあるところがありますので注意してくださいね。
また、アクセサリー類などのレンタル料もかかることをお忘れなく。

・披露宴会場について
会場のコーディネートや装花などは、標準プランで十分なくらい見栄えのするものでした。
お花がプラン内のものでは、豪華さにかけたりする式場もあります。
少しお花をプラスするだけで金額が跳ね上がりますので、会場のコーディネートや
装花は最初に式場を決定するときには 考えなくてはならないところだと思います。

あと、会場にカラオケを入れるなら追加料金がかかるなど。。
そのあたりもチェックしたほうがいいですね。

・持ち込み料について
引き出物を持ち込んだり、衣装を持ち込んだりする場合は持ち込み料がかかる
ところもありますので注意してくださいね。
また、ホテル・式場と提携外の業者さんにビデオやお写真をお願いする場合も
持ち込み料がかかる場合もあります。
持ち込み料を半分負担してもらえるような業者さんもありますのでチェックしてみて ください。

・芳名帳・招待状・席札・メニュー・席次表
このあたりの小物は最初はピンとこないと思いますが、手作りするのも 大変ですので、
どれがプラン内にあってどれがないか、最初に確認しておいた ほうがいいと思います。

<招待状>
宛名など耕筆もお願いした場合は料金がプラスされます。
いまはパソコンで様々な書体で印刷できますので、手書きではなく
パソコンを使う方も多いそうです。私もパソコンで宛名を印刷しました。

・美容について —- これも思わぬところで 追加料金 ってなります。
<ヘアメイクリハーサル>
これはプランについていないところもあるようです。
その場合は追加料金になりますね。でもリハーサルはやっておくことを オススメします。

<ウィッグ>
アップにしても地毛だとボリュームがあきらかに足りない!
ウィッグもレンタルになりまふ。5000円也

<入場整髪料>
式場によって違うと思いますが、ベールをはずした後、必ずヘアセットが入ります。
これもお金とられるんですよね。。 4500円也

<つけまつげ>
余談ですが、マスカラをつけると泣いたときにパンダになるので
私はつけまつげ で目元にボリュームをつけました。 1000円也・・

・ビデオ(コピー1本付)
この特典は大きかった!詳しくは

・挙式の際のフルート演奏
挙式は標準ではエレクトーン演奏のみでした。
でもバイオリンやフルート演奏があったほうが厳粛さや 感動が増してとてもいい感じになります。
追加すると3万円くらい→特典だったので無料

・お見送りグッズって何? 
披露宴会場からゲストの方が退場されるときにお配りするプレゼントです。
ひとつひとつはたいした額でなくても、人数が多くなれば金額も大きくなります。
300円でも60人だと18000円。400円だと24000円。バカになりませんね。

スプーン ジャムなどではありきたりなので、
ちょっと洒落たもので、もって帰っても邪魔に
ならないものがよいなと思っていました。私が選んだのはコレ。
ペアスプーン300円也。
10%OFFだったのでひとつ270円に。

女性には好評でした。
男性は・・?奥様が喜んだのでは?

で、どこで挙式したの? て思う方はメールください。

sponsored link

down

コメントする




結婚準備-小物

結婚準備-ブーケ

結婚準備-美容

管理人

aoi

aoi

サイトに訪問していただきありがとうございます! 2004年2月29日に結婚式を挙げてから今年で結婚12周年を迎えました。今でも沢山の方がサイトを訪れてくださり、役に立ったというご感想をいただくことも多々あり大変感謝しております。 私は無駄にお金を使うことを好まないので、満足度が高くお金をかけない方法を考えて結婚式を挙げました。 古くなった情報は書き換えていますが、何年経っても変わらない情報も多いので、これから挙式を挙げられる方のお役に立てれば幸いです。

アーカイブ



sponsored link