結婚式・披露宴 節約術 〜知らないと損する!私が実践した節約術を伝授します。 〜

結婚・結婚式・披露宴にまつわる節約術を伝授します。披露宴での演出や余興も必見★新郎謝辞、新婦メッセージ、お礼の手紙文例集も役立つこと間違いなし!

ドレス色当てクイズ

time 2016/02/04

ドレス色当てクイズ

お色直し後の新婦の衣装をあててもらいます。これはよく紹介されていますね。

私はこういう形式でやりました。

<流れ>
1. 中座中に司会者の方にルールの説明をしてもらいます。
2. スタッフ・友人の誰かが、4つの箱を持って各席を回ります。
3. ゲストは投票用紙を正解と思う投票箱に入れます。
4. 新郎・新婦お色直しで登場

キャンドルサービスの後

5. 正解の箱から、新婦が1枚引きます。
6. 新婦が当選者の名前を発表。
7. 当選者に前へ出てもらい賞品を渡し、当選者のコメントをもらう
8. 当選者と記念撮影
<注意点>

!:あらかじめ名前を印刷した投票用紙を事前に 用意しておき
該当する色の箱に投票用紙をいれてもらう

*席札を利用するという手もありますが、席札は 引き出物をお渡しする際に
袋につけてどなたの引き出物か わかるようにする場合もあります。
かといって名前を紙に書いてもらったり するのもゲストも面倒だろうし・・
というわけであらかじめお名前を印刷した 投票用紙を用意して、受付時に配っておきました。
パソコンですぐ作れましたよ。

!:4択クイズにする。 青・赤・紫・茶 など

*微妙な色の場合は色を書いてもらうのは難しいです。「薄い紫」か「ピンク」か見分けがつかないし。
やはり、択一式にするのがベストだと思います。

*ゲストに歩いて投票に来てもらうのは申し訳ないので テーブルを回って回収することにしました。
(うちの妹が挨拶がてらテーブルを回りました。)
*一人で回収して回るので、ドレスの色の紙を張った
小さめかつ縦長の4つの箱を両面テープでくっつけて
持ちやすいようにしました。
100円ショップで色画用紙と箱を買ってきてつくりました。

ひとつは絶対ありえない色を入れること!
ありえないのに入れてる人います。後で笑えます。
!:賞品は一点豪華主義でドンペリ!! 正解の箱から投票用紙を引いて抽選

景品は豪華なほうが盛り上がります。

こういうクイズもテンションがあがるようなものじゃないと
参加意欲がわかないと思ったので。わたくしもドンペリだったら意欲がわきます。

ちなみにドンペリは買いに行くのが面倒だったのでネットで購入。
どこまでも面倒臭がりや。。。
ちょっと安く買えたのかな?

※ドレスの色あてクイズは「花嫁さんいらっしゃい(現在は閉鎖)」を 参考にさせていただきました。

sponsored link

コメント

結婚準備-小物

結婚準備-ブーケ

結婚準備-美容

管理人

aoi

aoi

サイトに訪問していただきありがとうございます! 2004年2月29日に結婚式を挙げてから今年で結婚12周年を迎えました。今でも沢山の方がサイトを訪れてくださり、役に立ったというご感想をいただくことも多々あり大変感謝しております。 私は無駄にお金を使うことを好まないので、満足度が高くお金をかけない方法を考えて結婚式を挙げました。 古くなった情報は書き換えていますが、何年経っても変わらない情報も多いので、これから挙式を挙げられる方のお役に立てれば幸いです。

アーカイブ



sponsored link